卒部式


本日は、巣立っていく3年生の卒部式が、宮崎日大でおこなわれました。
10時から始まった親子バレーのあと、12時からは1・2年生保護者のてづくり料理や飾り付けで卒部式が執り行われました。
3年生からの記念品贈呈は「最強の心で挑戦」と描かれた横断幕が贈られました。
これは部員が“先生方に教わったバレーとは?”を自分たちで考えて言葉にしたそうです。
のぼりもブルーを基調としたものに新調されました。
1・2年生からはDVDなどの記念品と花束が手渡されました。
これからはそれぞれの道を歩んでいきますが、この3年間同じ時代を生きた奇跡に感謝し、宮崎日大バレー部卒業生という埃をもって成長し続けてくれると信じています。